Welcome
 Mizumo
  Fishig Center
 


 


 
   


                         BLACK BASS

   定休日 毎月第三水曜日:木曜日連休
 

   8月15日釣果
 
大阪の平元さんの釣果です。 
クランクベイト(グリホン)で、52cmを頭に連発に35cm以上のバスを
6本釣られました。後40cmオ-バ-を2本を含め合計24本釣られていました。 
朝から小雨のなか良い釣りをされました。
おめでとうございます!! 







 7月1日釣果 
 
今日は大変蒸し暑いなか福井氏グループ3人の釣果です。
スモラバ・ジグヘッドを使い3人で60本程釣られていました。
大きいサイズは40オーバーを数本釣られたようです。
 これからは、暑くなるので熱中症には気をつけてください。水分補給を忘れずに!



 6月4日釣果
やや強い風が吹いてましたが爽やかな1日でした。
バスは岸際に居着いてるのと沖にサスペンドしてる状態です。
岸際はダウンショット、沖はノーシンカー、5~7gのヘビダンなどで33本でした。
ワームはシルクワーム、サターンワーム、4インチセンコーなどでした。
久々登場のOさんは50本程釣ってました。



 4月29日釣果
ゴールデンウィーク初日、まずまずのお客様でした。朝から強風に悩まされ苦戦しました。
更に昼からは寒気がするほどの冷たい風、でも皆さんそこそこ竿は曲がっていました。
レッグワームのヘビダン、ダウンショットなどで20本でした。
Oさんはヘビダンで40本以上の釣果です。



 4月16日釣果
夏を思わせるような暑い日でした。既にスポーニングも終わっているバスも居てるようです。
バレットノーシンカー、センコーノーシンカー、
ショートリーダーのダウンショットなどで52cmを筆頭に40本でした
Oさんは53cmを筆頭にノーシンカーなどで50本以上でした。
皆さん暑い中お疲れ様でした。



 4月8日釣果
ずいぶん暖かくなってほとんどのバスが浮いているようでした。
ボトムの釣りよりも水面、水面直下の釣りが効果的でした。
カットテールのノーシンカー、ワンナップシャッドのミドストなどで31本でした。
Oさんもノーシンカーなどで40本程度、地元の常連さんは20本以上、友人Kさんも30本程度。
雨が降ったりやんだりのお天気の中皆さんお疲れ様でした。



 4月2日釣果 
 
相変わらず肌寒い1日でした。先日の雨の影響か全体濁り気味でした。 
が、時々良型も混じる様にもなってきました。 
ザリガニ系のワームのダウンショット、チビアダーのミドストなどで28本でした。 
Oさんは40本以上、地元の常連さんも20本程度の釣果。今日もたくさんのお客様でした。
お疲れ様でした。



 3月25日釣果
しばらく続いている寒波と冷たい北風の影響で釣果は伸びず。横方向にはろくに反応せず。
サターンワームのダウンショット、ドライブクローのジグヘッドなどで27本でした。
Oさんは30本程。地元の常連さんも20本程度、友人Kさんも20本程度でした。
晴れが続くともっと釣果は伸びると思うんですが…困ったもんです。



 3月19日釣果
ずいぶん春めいて3連休の中日ということもあり今日は凄いお客さんの数でした。
ほぼサターンワームのダウンショットで32本でした
Oさんは40本、地元の常連さんも30本程度、友人Kさんも30本前後。
ダウンショットでネチネチやってたらおのずと結果は付いてくるでしょう。



 3月11日釣果
 
寒の戻りの影響か、若干の釣果ダウンでした。
でもまったくダメではないようで皆さん何かしら釣ってるようでした。 
サターンワームのダウンショット、キャロなどで32本でした。 
地元の常連さんも30本以上、友人Kさんも30本位、そして復活Oさんも30本以上。 
だいたいそんなもんでした。皆さんお疲れ様でした。



 3月5日釣果
先週とあまり釣果は変わらずと言ったとこです。
ただ影を潜めていた40cm前後の良型が混じるようになりました。
サターンワームのダウンショット、ザリガニ系ワームのテキサスなどで45本でした。
地元の常連さんもヘビダンなどで30本前後の釣果でした。



 2月25日釣果 
 
まだ2月ですが、空気は春を感じました。 
バスも今日は活性が高いようであちこちでロッドが曲がっていました。 
ほぼ1日中サターンワームのダウンショット、BFダウンショット、ヘビダンなどでトータル63本でした 
昼から来られた福井さんは40本以上、地元の常連さんも20本以上釣っておられました。 



 2月19日釣果
 
少しずつ春めいてきてるような気がする 
今日この頃ですが、水の中はまだ冷たいのか午前中はほとんどアタリも無し、 
昼下がりから岸際に魚が集まりだしたようでカットテールのダウンショットで10本でした。
地元の常連さんもダウンショットなどで12本釣っておられました。
後、神戸からこられてる常連の二人ずれの方が、二人で107本釣られていました。 



 2月12日釣果 
先週に引き続き極寒の中の釣りでした。
坊主の予感しながらもシルクワームのダウンショット、レッグワームのヘビキャロでなんとか2本釣れ
ました。
地元の常連さんはヘビダンで4本、中には5~6本釣れてた人もいたような?
とにかく釣れたのが奇跡のような1日でした。皆さん寒い中お疲れ様でした。
 



 2月4日釣果 
 
放射冷却の影響で午前中はノーバイト…昼間は暖かくなりましたが定番ダウンショット 
でもノーバイト。チョット仕掛けをいじってみれば連続して釣れました。が、長続きはせず。 
ほぼ1日中ダウンショットを投げ続けましたが結局7本で終了でした。春が待ち遠しいですね。が、長続きはせず。



 1月29日釣果
先日までの寒波の影響が続いているのか?
みなさん苦戦しているようでした。平均1~2本、ちなみに私はメタルバイブ、
ダウンショット、ヘビダンで3本でした。
寺っちさんは、この渋りのなか二ケタ釣っておられました。



 1月17日大型バス放流致しました!
本日5時に50cm~60cmのブラックバスを80kgを放流致しました。
下の写真は54cmです。






 1月7日釣果
朝は霜が降りる程の冷え込みでなかなかアタリが出ず苦労しましたが
太陽が昇ると暖かい陽気になり徐々にアタリが出始めました。
ハンハントレーラーのヘビダン、マイクロスワンプのダウンショットなどで13本でした
巻物等の横の釣りはあまり反応なし。冬らしい釣りでした。
福井氏の釣果でミノ-でバスを浮かして、ワームで釣り上げる釣り方で27本釣られていました。



 1月2日釣果 
 
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
放流直後の勢いは一段落したようです。
午前中はよくアタリは出ましたが、アタリが小さくなかなか釣果を伸ばせず、
午後からはいつもながらのアタリが乏しくなり大苦戦…極小ワームのダウンショット 
ミドストスイミングなどで7本でした。寒波の後の暖かい陽気、こういう時てどうもうまくいきませんね



 12月24日釣果 
今年は1tを超える放流量。サイズも色々。
今日は午前中はバイブレーションで35cm前後のぽっちゃりバスが数十本、
昼からは極小ワームのダウンショットで数十本。トータル24本でした。
昨日の爆風寒波でどうなることかと思いましたが、まずまずの釣果でした。



 12月17日またまた放流!
本日9時半頃に30cm~35cmのバスを200kg放流しました。
12月6日に放流したバスと同じ場所のブラックバスです。
今日は初めて来られた女性のかたも釣られていました。全般的に良く釣れていました!
今年は例年より多くバスが放流されています。



 12月10日釣果
またまた放流があったようで皆さんよくロッドが曲がっていました。
朝のスタート直後TN60のバイブレーションで40cm前後のを2本、その後、極小ワームの
ダウンショット、ヘビダン遠投等でトータル51本でした。
今ならどこに投げても釣れる感じがします。Oさんは70本ぐらい。
皆さん朝早くから夕方の終了までお疲れさまでした。



 12月6日放流! 
 
12月6日本日4回目の20cm~25cm200kgと30cm~35cm150kg計350kg放流しました。 
 
 

 11月26日釣果
放流効果が出ているようです。あちこちでロッドが曲がってました。
撃っても良し巻いても良し、ダウンショット、ヘビキャロ、ヘビダン、巻いてはバイブレーション
そんなこんなで32本、友人Kさんは同じような釣法で42本、もっと釣ってる人もいます。
お祭りはいつまで続くでしょうね?皆さんお早めに!



 11月24日放流!
11月24日本日3回目の20cm~30cmのブラックバスを200kg放流致しました。



 11月23日釣果&放流・・・・詳細はクリック!
本日大型バスを放流致しました。サイズは40cm~55cmぐらいのバスを200kg放流致しました。
釣果・・・身も凍るような寒い1日でした。
冷たい北風強風の中ライトダウンショットで14本、ワームも極小のマイクロスワンプ、Gテールサターン等。
本日、ナイスサイズの放流があり。
それっぽいのが1本混じりました。Oさんは20本ぐらい。皆さん寒い中お疲れさまでした。
1



 11月12日釣果
朝の冷え込みもそれほどでもなく過ごしやすい1日でした。
放流バスも落ち着いてたようで普段の釣果に戻りつつあるようです。
シルクワーム、レッグワーム等のダウンショットで11本でした。
友人Kさんは極小ワームのダウンショットやシャッド等で17本、Oさんは…今日はお休みのようでした。



 11月2日釣果 
 
2度目の放流から約1週間。バスは全体的に散らばってるようです。 
時間帯にもよりますがアタリが集中する場面もあり、時にはしばらくアタリなし…てな時もありました。 
極小ワームのダウンショットで15本。シェイクよりもズルズル引く方が効果的でした。 
最高釣果はOさんが53本釣ってました。 



 10月27日釣果&放流
10月26日今年2回目放流しました。サイズは20cm前後を100kg放流しました。
Uさんの釣果
本日久しぶりにお邪魔しました。9時スタート。サイズは望めませんが、ダウンショット、ジグヘッド、シャッド、
クランクで途中50匹まで数えましたが、話てるうちに解らなくなり止めました。
横で釣られていた方も良く釣られていました。Uです



 10月23日の釣果
放流後ちょうど1週間。ですが、冷たい北風が吹き荒れた影響かもうひとつ釣果は伸びませんでした。
朝一幸先よくミドストに40UPが出ましたが…その後は
レッグワームのキャロを中心にポツポツでトータル12本でした。バスは沖目を回遊してるよーな感じです。
天候が良ければもっと釣果は伸びたと思います。皆さん寒い中お疲れさまでした。
22日(土曜日)常連のOさんは30本釣られていました。



 10月17日の釣果 
 
今日は朝から大雨で、二人づれで来られたお客様が11時までに一人20本づつ釣られていました
 二人で合計40本ほど釣られていました。11時までの釣果です。



 本日ブラックバスを放流致しました。 
 
サイズは25cm~40cm程のバスです。200kg放流致しました。詳細はここを クリック!
 



 10月1日の釣果
皆さんお久し振りです。仕事が忙しく釣りどころじゃありませんでした。
10月とは思えない暑い1日でした。
猛暑の影響を引きずっているのか厳しかったです。
ピンテールワーム、マイクロスワンプ等の極小ワームのダウンショット等で5本でした。
春から梅雨の頃の勢いはどこにいったのやら?
常連のOさんも似たような釣果。皆さんお疲れさまでした。



 7月2日の釣果 
 
梅雨明けしたかのような暑い1日でした。ただ強い風が吹いていたので若干しのぎやすかったです。 
ほとんどのバスは日陰に身をよせてるようです。木の下、桟橋の下等。 
そこをセンコー3インチのノーシンカー、スイングインパクトのダウンショット等で18本でした。 
Oさんは虫パターン等を交えて28本。 
友人Kさんも日陰をダウンショット等で22本。皆さん暑い中お疲れさまでした。 



 6月25日の釣果
時おり雨が降る梅雨らしい天気でした。
蒸し暑さもなく釣れそうな予感はしましたがそういうわけにはいきませんでした。
一日中ポロポロといった状況。釣れ方も色々、朝はミドスト、その後はダウンショット、
ヘビダン、バイブレーション等、トータル13本でした。ワームはカットテール、スイングインパクト等。
Oさんも15本程度、皆さん雨の中お疲れさまでした。



 6月18日の釣果
 
夏本番というような暑い1日でした。ほとんどのバスは日陰にいるようでした。 
朝は一時だけミドストとかヘビダン遠投で真ん中に投げて釣れましたが、陽が昇ると全くアタリ無し。 
大半は日陰へのダウンショットでトータル21本でした。 
ワームはビビビバグ等のエビ系ワームがよろしいようです。
Oさんはキャロ等で14本でした。皆さん暑い中お疲れさまでた。 



 6月11日の釣果
 
本当に梅雨入りしているのか?というような暑い1日でした。 
田植えの影響かわかりませんが濁りが発生してました。 
その濁りの下にバスはたくさんいてました。底よりも中層、縦の釣りよりも横の釣りに多く反応しました。
スピナーベイト、クランクベイト、チビアダーのミドスト、ダウンショット等で27匹でした。
Oさんは悪戦苦闘の11本、地元の常連さんはキャロ等で17本。暑い中大勢のお客さん。お疲れさまでした。 



 6月4日の釣果 
 
一日中曇りのお天気。バスはサスペンド状態のようです。釣れそうな予感でしたが私は不調でした。 
ダウンショット、ヘビダン、ミノー等で9本でした。センコーのノーシンカー等が良さそうです。 
Oさんは虫パターン等で18本、地元の常連さんはキャロ中心で19本、Yさんはラバージグ一筋で15本、
友人Kさんはポッパー中心で11本等々。 
最高釣果は30本以上釣ってる人もいました。皆さんお疲れさまでした。 
]


 5月21日の釣果
夏を思わせるような1日。
夏パターン特有の見えバスがたくさんいてましたがなかなか手強いようで手堅くライトダウンショット、ヘビダン
遠投等で24本。
ワームはレッグワーム、ドライブクロー等のシェイキングがほとんどでした。
Oさんはヘビダン遠投で30本以上、地元の常連さんもヘビダン遠投等で17本、
友人Kさんは昼からの登場でポッパー、
ダウンショット等で20本以上、Yさんはラバージグ一筋で18本。皆さん暑い中お疲れさまでした。 



 5月15日の釣果
 
今日は昼から来ました。 
ゴールデンウィークも終わって早1週間、バスもお疲れなのか?4インチグラブのスイミングで幸先よく 
45cmクラスが出ましたがその後沈黙…レッグワームのキャロ等でトータル4本でした。 
周りの人もポロポロという感じでした。ただ相変わらずデカバスは時々釣れてるようです。 



 5月7日の釣果 
 
ゴールデンウィークも終盤、連日大勢のお客さんが来てる影響かやや渋いようでした。
ただ大潮ということもあり、産卵絡みのデカバスがあちこちで釣れていました。 
私も51cmを頭に45cmクラスが数本混じりトータル20本でした。 
リグは最近不調だったヘビダンがほとんど、ワームはレッグワーム、シルクワーム等。 
後はハイドロバンドのテキサス、ミドスト等々。あまり近距離にバスの姿はなく結構というかほとんど
大遠投しての釣果でした。
Oさんは51cmを釣ってましたが数は秘密。
地元の常連さんもヘビダン遠投で17本。今日も大勢のお客さん。お疲れ様でした。 



 5月1日の釣果
 
先日とは裏腹に夏のような天気。デカバスラッシュも無く1日が過ぎました。 
ダウンショット、テキサス、ミノー、キャロ等色々やって15本。 
遠投すればアタリが増える。バスは遠い所に居てるようでした。 
Oさんは20本、地元の常連さん19本、御二人共にキャロがよろしかったようでした。



 4月29日の釣果
 
ゴールデンウィーク初日、冬に逆戻りしたような天気、しかも一日中強風に悩まされました。 
ところがあまり活性は低下しておらず50.5cmを筆頭に45cmクラスが7,8本出てトータル27本でした。 
リグはほとんど5gシンカーのカットテール4インチのテキサス、後はスピナーベイト、ダウンショット等々。 
小さいワームのダウンショットでネチネチやってればそこそこの釣果は期待できるでしょう。 
後、地元の常連さんがキャロ等で45cmクラス4,5本混じりの31本釣っておられました。 



 4月23日の釣果
 
大潮の影響かスポーニング(産卵)が終わったバスもいればこれからのバスもいるようです。 
季節が一歩進んだ感じでした。トータル26本、1/3が45cm前後のスポーニング絡みのバス、 
レッグワームのダウンショット、キャロ、時々センコー4インチのノーシンカー、クランク等の巻き物は全然でした。 
常連のOさんも45cm前後が7,8本絡みの40本 
友人Kさんも大型を交えて35本ぐらい。ボトムをネチネチやって下さい。こんな釣果です。 



 4月17日の釣果
今日は昼から(12:30頃)お邪魔しました。
強風に悩まされライトリグが操作不能。阿修羅、スーパースレッジ等のミノー、シャッド、
レッグワームのキャロ等で18本でした。しかし風はたまらんです。

  1月4日ブラックバスを100kg放流しした。サイズは25cm~35cmで
 
                                                                            mizumo fising center






.